情報ネットワーク教育活用研究協議会(JNK4)が2003年11月に設立され、はや5年がたとうとしています。当時は2002年からの新しい学習指導要領が実施された時期で、現場もその方向性を模索している時期でした。JNK4から発信したさまざまな情報も大いにその推進に貢献しました。
 しかし、一方では、当時では予想しなかったような情報活用の多様化と、情報機器の進展が見られ、そこには新たな課題も出てきています。携帯電話の普及による諸問題、学校の情報セキュリティ、情報モラル教育のカリキュラム、情報教育成果の評価、学校CIOの設置の検討などです。JNK4でも、新たな研究テーマ、支援すべき活動として積極的に取り組み始めています。

 そこで、情報ネットワーク教育活用研究協議会(JNK4)では、これまでの活動を総括するとともに、今後の教育の情報化・情報教育を考える研究会を実施することになりました。JNK4の会員(正会員、準会員、賛助会員)が優先ですが、教育の情報化・情 報教育に関心のあるすべての教育関係者にも参加できるよう、記念講演や実践研究発表など一部の行事は一般の方々にも公開します。今後の5年間に向けて、一緒に実践研究を推進していきましょう。


日時
2008年7月26日(土) 13:30 〜 27日(日) 15:30
場所
ホテルコスモスクエア国際交流センター
http://www.kensyu.jp/cosmosquare/access/    ※新大阪から地下鉄で29分
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-7-50
※コスモスクエア駅2番出口からサークルバス
(料金100円)をご利用下さい。
  サークルバス時刻表
参加費

○会員(正会員・準会員、賛助会員)
   参加費         無料
   5周年記念パーティ  招待
   その他、宿泊代・朝食代などの実費(7,500円程度)

○ 非会員
   参加費         2,000円
   5周年記念パーティ  5,000円 (参加の場合)
   その他、宿泊代・朝食代などの実費(7,500円程度)

定員
60名
発表募集
2日目の実践研究・研究発表における情報教育分野に関連する報告を募集します。
申込み受付
定員を超えましたので、締め切りました。


 
日程
 
 は、非会員の方にご参加いただける部分です。
7月26日(土)
13:00 受付開始
13:30〜13:45 あいさつ(オリエンテーション)
13:50〜14:50 記念講演1「情報教育はどこに向かうのか〜新しい学習指導要領の展開と学力〜」
  永野和男(聖心女子大学、JNK4会長)
15:00〜15:45 記念講演2「教育の情報化とその戦略 〜SLICTプロジェクトと教育CIO〜」
  山西潤一(富山大学、JNK4副会長)
16:00〜17:30 グループディスカッション
  ・学習指導要領と情報教育
  ・情報モラル教育の新展開
  ・小学生の情報活用能力をどう育成する
  ・学校CIOをどうするか など
17:30〜18:00 グループディスカッションのまとめ
18:30〜20:30 5周年記念パーティ(会員は招待)
アトラクションなどを予定
21:00〜23:00 フリーディスカッション (飲み物、食べ物持込み、各宿泊室)
23:00 就寝
7月27日(日)       ※午後は、文科省e-testingプロジェクトと合同開催
7:30〜 8:30 朝食など
9:00〜11:30 情報教育の実践研究・研究発表(15分×8件)
新しい提案、これからの情報教育、現在取り組んでいる 研究の経過など
 報告者:各地区の情報教育研究グループ
 ※「実践研究をどうまとめるか」  コメンテータ:永野和男ほか
11:40〜12:45 昼食
 (昼休み中)
  ※wiiによる電気子黒板、新開発素材:定点Web:skyの紹介
    篠田信夫・渡部昌邦 (東北グループ)
12:50〜13:30 講義「情報教育の実践をどう評価するか」  永野和男(聖心女子大学)
13:30〜15:30 ワークショップ
 e-testing・情報教育評価の観点
 wiiによる電子黒板の試作

※JNK4では随時会員の入会申し込みを募集しています。お申し込みはこちらから