情報機器と情報社会のしくみ素材集
  トップページ コンピュータ 情報の表現と量 ソフトウェア ネットワーク 情報モラル教育  
1301 マウスの構造

サムネイル画像をクリックすると、拡大画像や動画を別ウィンドウでご覧になれます。

1301-1-A

JPEG 静止画
64 KB
マウスの構造 機械式マウスの構造 マウスの構造 機械式マウスの構造

マウスを動かすと、底部にあるボールが机の上をころがります。このボールの横方向と縱方向の回転量と回転方向を調べると、マウスの縦横の移動量と移動方向がわかります。マウスの移動情報の信号は、制御チップによってカウントされ、相対座標データとしてパソコンへと送られます。
1301-1-B

JPEG 静止画
53 KB
マウスの構造 機械式マウスの構造 マウスの構造 機械式マウスの構造(説明なし)
この素材は 1301-1 マウスの構造 機械式マウスの構造 の説明の入っていないものです。
1301-2-A

JPEG 静止画
73 KB
マウスの構造 光学式マウスの構造 マウスの構造 光学式マウスの構造

機械式マウスには、ローラーとボールの接触部にゴミがひっかかったり、摩擦の低い机の上ではボールがスリップしてうまく使えないという弱点がありました。それらを克服したのが光学式マウスです。光学センサによって、机の上の模様や微妙な凹凸を毎秒数千回のスピードで読み取り、マウスがどの方向にどれくらい移動したかを検出します。
1301-2-B

JPEG 静止画
63 KB
マウスの構造 光学式マウスの構造 マウスの構造 光学式マウスの構造(説明なし)
この素材は 1301-2 マウスの構造 光学式マウスの構造 の説明の入っていないものです。
This material is the copyrightedproperty of the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology of Japan,
and may not be used outside of Japan without its permission.