情報機器と情報社会のしくみ素材集
  トップページ コンピュータ 情報の表現と量 ソフトウェア ネットワーク 情報モラル教育  
1307 ディジタルカメラの構造

サムネイル画像をクリックすると、拡大画像や動画を別ウィンドウでご覧になれます。

1307-1-A

JPEG 静止画
75 KB
ディジタルカメラの構造 ディジタルカメラの構造

フィルムの代わりにCCDによって画像をディジタルデータに変換しフラッシュメモリなどの記憶媒体に記憶します。ディジタルスチルカメラともいいます。
1307-1-B

JPEG 静止画
60 KB
ディジタルカメラの構造 ディジタルカメラの構造(説明なし)
この素材は 1307-1 ディジタルカメラの構造 の説明の入っていないものです。
1307-2-A

JPEG 静止画
68 KB
ディジタルカメラのしくみ ディジタルカメラのしくみ

CCDやCMOSなどのイメージセンサに、光学レンズを介して被写体の像を投影し、その像をアナログ電気信号として入力します。これをA-D変換器でディジタル信号に変換して、一度DRAMに記録します。記録した画像に対して、CPUが色調補正などの画像処理を行ったあと、画像圧縮を行ってデータ量を減らしてから、メモリカードに書き込みます。画像処理や圧縮のプログラムは、フラッシュメモリに書き込まれています。
1307-2-B

JPEG 静止画
41 KB
ディジタルカメラのしくみ ディジタルカメラのしくみ(説明なし)
この素材は 1307-2 ディジタルカメラのしくみ の説明の入っていないものです。
This material is the copyrightedproperty of the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology of Japan,
and may not be used outside of Japan without its permission.