情報機器と情報社会のしくみ素材集
  トップページ コンピュータ 情報の表現と量 ソフトウェア ネットワーク 情報モラル教育  
1402 CPUのしくみ

サムネイル画像をクリックすると、拡大画像や動画を別ウィンドウでご覧になれます。

1402-1-A

MPG 動画
2.77 MB
ダウンロード
CPUのしくみ CPUの役割 CPUのしくみ CPUの役割 CPUのしくみ CPUの役割

パソコンの基本動作からCPUの役割を見てみましょう。CPUはROMの中のプログラムを読んで実行します。CPUの指示により、ハードディスクに記憶されているオペレーティングシステム(OS)がRAMに読み込まれます。CPUがRAMに読み込まれたプログラムを1つひとつ実行すると、OSが起動します。そして、CPUがビデオメモリにデータを書き込むと、それがディスプレイに表示されます。また、CPUは、マウスやキーボードからの入力を受け取ると、入力に従った処理が行われます。
1402-1-B

MPG 動画
2.73 MB
ダウンロード
CPUのしくみ CPUの役割 CPUのしくみ CPUの役割 CPUのしくみ CPUの役割(説明なし)
この素材は 1402-1 CPUのしくみ CPUの役割 の説明の入っていないものです。
1402-1-01

JPEG 静止画
22 KB
1402-1-01 動画 1402-1 の静止画サンプル-01 です
1402-1-02

JPEG 静止画
52 KB
1402-1-02 動画 1402-1 の静止画サンプル-02 です
1402-1-03

JPEG 静止画
58 KB
1402-1-03 動画 1402-1 の静止画サンプル-03 です
1402-1-04

JPEG 静止画
60 KB
1402-1-04 動画 1402-1 の静止画サンプル-04 です
1402-1-05

JPEG 静止画
58 KB
1402-1-05 動画 1402-1 の静止画サンプル-05 です
1402-1-06

JPEG 静止画
46 KB
1402-1-06 動画 1402-1 の静止画サンプル-06 です
1402-1-07

JPEG 静止画
59 KB
1402-1-07 動画 1402-1 の静止画サンプル-07 です
1402-2-A

MPG 動画
2.76 MB
ダウンロード
CPUのしくみ クロック周波数 CPUのしくみ クロック周波数 CPUのしくみ クロック周波数

パソコンは、各回路がデータをやり取りすることによって動作しています。そのタイミングを合わせるため水晶発振器という部品が取り付けられています。水晶発振器はメトロノームのように一定の間隔でクロック信号を発信し、それに合わせてパソコン内の各回路は協調して動作しています。クロック信号の速さをクロック周波数といい、一般的にクロック周波数が高いほど、高速で動作します。CPU単体も、さまざまな回路の集合体なので、CPU内部でも、信号に合わせて協調動作しています。
1402-2-B

MPG 動画
2.62 MB
ダウンロード
CPUのしくみ クロック周波数 CPUのしくみ クロック周波数 CPUのしくみ クロック周波数(説明なし)
この素材は 1402-2 CPUのしくみ クロック周波数 の説明の入っていないものです。
1402-2-01

JPEG 静止画
52 KB
1402-2-01 動画 1402-2 の静止画サンプル-01 です
1402-2-02

JPEG 静止画
31 KB
1402-2-02 動画 1402-2 の静止画サンプル-02 です
1402-2-03

JPEG 静止画
37 KB
1402-2-03 動画 1402-2 の静止画サンプル-03 です
1402-2-04

JPEG 静止画
9 KB
1402-2-04 動画 1402-2 の静止画サンプル-04 です
1402-2-05

JPEG 静止画
35 KB
1402-2-05 動画 1402-2 の静止画サンプル-05 です
1402-2-06

JPEG 静止画
28 KB
1402-2-06 動画 1402-2 の静止画サンプル-06 です
1402-2-07

JPEG 静止画
29 KB
1402-2-07 動画 1402-2 の静止画サンプル-07 です
This material is the copyrightedproperty of the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology of Japan,
and may not be used outside of Japan without its permission.