NSプロジェクト
ネットワークで交流 天気と気象 きれいな水 食べ物はどこから ユニバーサルデザイン
学習のねらい
●給食の食材を調べる中から、これらの食材はどこから来たのだろうという疑問を提示する。
●興味を持った食材について、インタビューや書物、インターネットなどを駆使して、食材の産地、適した気候、生産の工夫、流通の仕組み、問題点等を知り、日本でもその食材を清算できるのかを検証していく。
調べた内容を他校と交流する中で、食についての理解を深めるとともに、日本の置かれている現状について考えていく。
●食べ物に関する課題解決を通して、探求活動に主体的、創造的に取り組む態度を育てる。
●食べ物の生産や流通の特徴、問題点等について調べ、工夫して発表する。
●食べ物に関する情報交換を通して、自分の考えを深めていく。
 
シラバス2003.9.12)
ワークシート(2003.9.16)
 ・Stage1 (PDFファイル・752KB)
 ・Stage2 (PDFファイル・580KB)
参加校一覧
 藤城小学校   6年2組
 松枝小学校   6年2組
 浜松北小学校  6年1組
 船城小学校   5年1組
 元吉原小学校 5年1組、2組、3組
 メルボルン日本人学校

(児童用ページ)
copyright (c) 2003-2005 NS-project