No. 144 平泳ぎで泳げるようになろう

◆ 校種 ◆
小学校
◆ 教科 ◆
体育
◆ 学年 ◆
5年
◆ 時間数 ◆
1時間
◆ 教科書 ◆

学習のねらい
・自分の泳ぎと模範となる泳ぎや友達の泳ぎとを比べる活動を通して自分の平泳ぎのフォームを修正していくことができる。

新・情報教育目標リスト(2011)対応
 ◆A51a2-010: 互いに出し合った課題の中から、調べたいものを選ぶ〔行動〕

STEP1
●課題をつかむ
 
【体育(水泳)】〔平泳ぎ〕 平泳ぎの泳ぎ方とルール/平泳ぎ/泳ぎ方とルール
☆模範となるディジタルコンテンツを見ることで泳ぎ方をイメージし,課題をつかみやすくする。
≪平泳ぎをマスターしよう≫


STEP2
●問題点を見つけ、練習する
 
【体育(水泳)】〔平泳ぎ〕 平泳ぎのプル(手のかき)/平泳ぎ/プルの一連動作
☆自分の課題を友達に伝えながら練習し,お互いの泳ぎ方を観察しながら練習する。
☆その場でも課題を確認できるように,泳ぎ方のポイントを掲示しておく。


STEP3
●できるようになったことを発表する
 
 .☆友達の良くなった点に注目して相互評価する。

その他の関連素材