No. 15 切って広げたら・・・

◆ 校種 ◆
小学校
◆ 教科 ◆
図画工作
◆ 学年 ◆
5年
◆ 時間数 ◆
3時間
◆ 教科書 ◆

学習のねらい
・資料から規則性や連続性のある部分を見つけだし、その美しさに気付くことができる。
・できた形からイメージを広げ、自由に自分の世界の生き物や、物を作ることができる。

新・情報教育目標リスト(2011)対応
 ◆A51c3-010: 必要な情報をプリンターで適切に印刷する〔技能〕

STEP1
○資料から対称になっている形や規則的に繰り返されている形を見つけ出す。
 

・美しい形が見えるポイントで動画を静止してじっくり形を見つめさせることが必要。
・橋に限らず校舎や町中で身近に見られる人工物の資料を用意し、形の美しさを感じ取らせる工夫をしたい。
・子どもたち自ら、身近な物の中から対称・連続・規則性を持った形を見付けさせる活動もしたい。

STEP2
○「夢の橋」になるように、折り方や切り方を工夫しながら紙を切る。















 

・連続した形や対称の形を、技術的な能力が無くとも生み出せ楽しめるように、紙を折ってから切るようにする。
・切って開いた後の形がどのようになるかある程度予想のできる子は、自分のイメージした世界に合うように、に通しを持って切ることにも挑戦させてよい。
・はっきりしたイメージがわかない子については、折って切って偶然できた形のおもしろさから発想を広げるよう支援する。

STEP3
○自分の橋がはえる色の台紙を選び、配置する位置を考えて貼る。
○自分のイメージした世界にある物や住む物を考え、自由に加えていく。
 

・自由に加える物については、のびのびと楽しく表現できるように、切って貼ったり様々な画材を用いて描いたりと、いろいろな方法を用いてよいことにする。

活用のポイント
○橋の美しい形が見える場面を事前にチェックし、静止画像としてみられるようにしたり、プリントアウトしておくようにする。

その他の関連素材
【みつめよう私たちの国土】〔まちの産業〕 鉱業・運輸業/ベイブリッジ(神奈川県)
【ベイブリッジ(神奈川県)】
全長8600mの世界最大級の斜張橋である。支柱と張られたワイヤーが美しい。

【みつめよう私たちの国土】〔まちの産業〕 鉱業・運輸業/瀬戸大橋(香川県)
【瀬戸大橋(香川県)】
3つの吊橋、2つの斜張橋、トラス橋からなる総延長約37kmの長大橋梁群である。