No. 19 布を縫ってみよう 針と糸で

◆ 校種 ◆
小学校
◆ 教科 ◆
家庭科
◆ 学年 ◆
5年
◆ 時間数 ◆
6時間
◆ 教科書 ◆

学習のねらい
・玉結び、玉止め、並縫い、半返し縫い、かがり縫いなどの縫い方ができる。
・手縫いで簡単な小物を作ることができる。

新・情報教育目標リスト(2011)対応
 ◆A21-2-060: ブラウザを使い、インターネット上の情報を閲覧する〔体験〕

STEP1
○玉結び、玉止め、並縫い、半返し縫いなどを映像を見ながら学習する。
 

・必要に応じて映像を止め、実際に行いながら、技法を身に付けるようにする。

STEP2
○学習した方法を使い、簡単な小物を作る。
 

・いつでも映像が見られるようにしておく。

活用のポイント
○ビデオ映像の一時停止の仕方を事前に学習しておくと、児童が必要に応じて映像を止めながら学習を進めることができる。

その他の関連素材
【家庭科】〔裁縫の基本〕 手縫いの仕方/玉結びの作り方
【玉結びの作り方】
わかりやすいので、何度もみながら練習できる。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 手縫いの仕方/玉止めの作り方
【玉止めの作り方】
わかりやすいので、何度もみながら練習できる。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 手縫いの仕方/並縫い
【並縫い】
見ただけですぐにできるものではないので、ゆっくりでよいので確実にできるようにしていく。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 手縫いの仕方/半返し縫い
【半返し縫い】
針の指し方や抜き方がよくわかる。指に針を刺さないように、ゆっくりとさせるようにする。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 手縫いの仕方/本返し縫い
【本返し縫い】
針の指し方や抜き方がよくわかる。指に針を刺さないように、ゆっくりとさせるようにする。