No. 20 布を縫ってみよう ミシンで

◆ 校種 ◆
小学校
◆ 教科 ◆
家庭科
◆ 学年 ◆
5年
◆ 時間数 ◆
6時間
◆ 教科書 ◆

学習のねらい
・ミシンの準備の仕方(針の付け方、糸の付け方)を知り、ミシンで布を縫うことができる。

新・情報教育目標リスト(2011)対応
 ◆A21-2-060: ブラウザを使い、インターネット上の情報を閲覧する〔体験〕

STEP1
○映像を見ながら、針の付け方、上糸・下糸の付け方、ミシンをかけるときの姿勢を学習する。
 

・必要に応じて映像を止め、実際に行いながら、技法を身に付けるようにする。

STEP2
○映像を見ながら、縫いはじめ・縫い終わり、直線縫い、曲線縫いなどを学習する。
 

・必要に応じて映像を止め、実際に行いながら、技法を身に付けるようにする。
・ミシンの台数が少ないので、ミシンを利用していない時間を利用して、何度も映像を見るようにする。

活用のポイント
○ビデオ映像の一時停止の仕方を事前に学習しておくと、児童が必要に応じて映像を止めながら学習を進めることができる。

その他の関連素材
【家庭科】〔裁縫の基本〕 ミシンのかけ方/針の取り付け
【針の取り付け】
手前側と向こう側の2つの方向からの映像であるので、友達どうしで教え合うのによい。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 ミシンのかけ方/上糸の準備
【上糸の準備】
ミシンの種類が違うと戸惑うかもしれない。手順が早いので、途中で止めながら見る必要がある。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 ミシンのかけ方/下糸の準備
【下糸の準備】
上糸よりもわかりやすいが、説明が早いので何度か見る必要がある。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 ミシンのかけ方/縫いはじめと縫い終わり
【縫いはじめと縫い終わり】
針の下ろし方や糸の切り方が機種によって違うので確認が必要である。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 ミシンのかけ方/直線を縫う
【直線を縫う】
説明はわかりやすいが、実際にやってみないと感覚がつかめないのでこればかりに頼らないようにする。

【家庭科】〔裁縫の基本〕 ミシンのかけ方/曲線を縫う
【曲線を縫う】
曲線縫いは指導要領では扱われない。