No. 4 サンゴの海の生きものたち

◆ 校種 ◆
小学校
◆ 教科 ◆
国語
◆ 学年 ◆
2年
◆ 時間数 ◆
3時間
◆ 教科書 ◆
光村図書

学習のねらい
・海の生き物たちのくらしに興味をもち、大事なところに気を付けて読む。
・登場した生き物になって、関わり合っている相手にお礼の手紙を書き、発表する。

新・情報教育目標リスト(2011)対応
 ◆A21-1-040: 多くの情報の中から、似ているものや違うものを見つけ出す〔認識〕
 ◆A51c2-010: まとめたことをみんなの前で発表する〔行動〕

STEP1
○お礼の手紙を書く相手を決め、ビデオを見ながら、関わり合っている相手へのお礼を考える。
○お礼の手紙を書く。
 

・自分の立場(イソギンチャク、クマノミ、大きな魚、ホンソメワケベラ)を間違いないようにする。

STEP2
○お礼の手紙を発表する。
 


活用のポイント
○4つの立場(イソギンチャク、クマノミ、大きな魚、ホンソメワケベラ)の中から、自分の立場をしっかりと押さえることが重要。
○立場を理解した上で、動画を見ると効果的である。

その他の関連素材
【動物】〔魚類〕 クマノミ/クマノミ(共生2)
【クマノミ(共生2)】
映像はわかりやすいが、言葉が難しいので解説の必要がある。

【動物】〔魚類〕 ホンソメワケベラ/ホンソメワケベラ(食1)
【ホンソメワケベラ(食1)】
クリーニングの様子がよくわかる。お互いの関係がわかりやすい。