No. 56 いろいろなひびきを味わおう 楽曲「双頭のわしの旗の下に」「アイネ クライネ ナハトムジーク 第1楽章」

◆ 校種 ◆
小学校
◆ 教科 ◆
音楽
◆ 学年 ◆
5年
◆ 時間数 ◆
2時間
◆ 教科書 ◆
教育芸術社

学習のねらい
・吹奏楽と弦楽合奏の響きの違いを感じ取って聴く。・

新・情報教育目標リスト(2011)対応
 ◆A51a2-040: 調べる計画を立てる〔行動〕
 ◆A21-2-060: ブラウザを使い、インターネット上の情報を閲覧する〔体験〕
 ◆A21-2-040: 印刷物・放送・ビデオなどのメディアから情報を集める〔体験〕

導入
○オーケストラの響きを感じ取ろう。どんな音の音色がするだろう。楽曲を聴いて、初発の感想を発表するし合う。
 

・オーケストラの演奏形態を教科書と静止画を併用して提示し、オーケストラの響きへの関心をもたせる。

展開
○オーケストラから、いろいろな音の重なりを感じ取ろう。
・金管楽器のアンサンブルと木管楽器のアンサンブルを聴き比べる。
・班ごとで動画を繰り返し聴きながら、音の重なりの響きについて話し合う。○楽曲の変化を感じ取ろう。
・音の重なりなどの変化を手がかりにして、3部に構成されている曲想を感じ取る。
 

・金管アンサンブルと木管アンサンブルのリンク集を作っておき、その中で繰り返し聴くことができるようにする。
・学習シートを用意して、音色の聴き比べをまとめられるようする。

まとめ
○オーケストラの演奏で感じたことを学習シートにまとめ、発表する。
○次の時間の演奏に向けて、オーケストラの演奏から感じたことを生かして、楽器の組み合わせを考える。

活用のポイント
○CEC素材の動画を選び、音の重なりと楽器の組み合わせの違いに焦点を当てて鑑賞できるようにする。

その他の関連素材
【オーケストラの楽器】〔楽器の組み合わせ〕 オーケストラ/オーケストラの編成
【オーケストラの編成】
教科書の資料と併用すると、楽器のまとまり方がよく分かる。静止画を大型画面で拡大して提示できるとよい。

【オーケストラの楽器】〔楽器の組み合わせ〕 金管楽器のアンサンブル/金管五重奏の音楽
【金管五重奏の音楽】
オーケストラの中の金管楽器の響きを感じ取ることができる。

【オーケストラの楽器】〔楽器の組み合わせ〕 木管楽器のアンサンブル/木管五重奏の音楽2
【木管五重奏の音楽2】
オーケストラの中の木管楽器の響きを感じ取ることができる。